読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜吹雪を避けて通る

KPOP、音楽、 すきなことをすきと言いたい自己満足ブログです

♪23 一級秘密/UP10TION 好きなアルバムを語る

突然ですが、アルバムまるまる続けて聴くのっていいですよね!!

私のKPOPの鑑賞の仕方って2パターンあって、

①アルバムまるまる聴く

②好きな曲のプレイリストを作って聴く

のどちらかなんです。

 

UP10TION(以下おぷて)は、事務所の先輩TEENTOPや100%もそうですけど、アルバムごとにテーマが決まっていて、アルバムを一曲目から最後の曲まで一気に聴かせるっていうのを意識してるのでは…?と思います。

 

その中でもおぷてのデビューアルバムは秀逸である!何がいいって、一曲一曲の主張が強いにもかかわらず、アルバムで聴かせてくる感があるところ。

今日はTension Up!で語りますよ!!

 

 

1stミニアルバム - 一級秘密 (韓国盤)

1stミニアルバム - 一級秘密 (韓国盤)

 

 

 

デビューアルバムだけでそのグループのカラーが分かることってあんまりない気がするのですが、この『一級秘密』というアルバムには、若干自己中気味だけど放っておけない、かわいいおぷて系男子がギュッと詰まっています。

 

そしてどうでもいいですが、私の中でのアルバムのイメージカラーは赤茶色です。

アルバムデザインの仕様も影響しているのかもしれませんが、このアルバムに収録されている曲に『火』のイメージをすごく感じるからっていうのが1番の理由です。

Phoenixっていう曲も入ってますし。

 

 

構成がいい

アルバムの構成ですが、一般的なアイドルのアルバムは

①イントロ(導入)曲

②タイトル曲

③タイトル曲の雰囲気に合う曲

④締めのバラード

っていう感じで4〜7曲入っていることが多いかなぁと思います。あとは最後にインストが入ったり、③と④の間にちょっと遊び心のある曲を入れたり。こんな風に、コンセプトから脱線しない程度でいろんなジャンルの曲が入ってますよね。

しかし!!!この一級秘密はというと、タイトル曲So Dangerousの後にいきなりバラード。これがまたいい曲!

(私はKPOPではおぷてとNU'ESTのバラードにはハズレがない!と思っております。)

ある意味挑戦です。

 

じゃあ締めは何なのかというとバラードではなくゆったりとした爽やかなCome with Meという曲で終わります。

鍋してて、割と早い段階で雑炊でシメて、そのあとに違う料理がいくつか出るけど1番最後はデザートがちゃんと出て、気づいたら今までの料理全部和食だった、みたいな。比喩下手ですみません。

 

とにかく、私の好みに合う曲が揃っていて、アルバム全体を愛でることのできる、おぷての華々しいデビューアルバム!!という話でした。

 

 

アルバムごと愛でるのおすすめです

私好きなアルバム多いんですよ。特に今回話したおぷてと、あとSHINeeやVIXXはアルバムごと愛でるべきだと個人的に思います。VIXXは全曲知ってて、その頃の本人たちの髪型とかいろいろ好きだから“その時期にしかなかった彼ら”を愛でたいっていうのもあるんですけど。

Red VelvetやEXO、INFINITEもよく聴きますけど、それはそれでランダムで聴いたほうが世界観が楽しめていいんじゃないかな、と思ったり。

好きなアルバムはまだまだあるので、また書きたいことを思いついた時に語っていこうと思います。

 

それではまた!